アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「ダーナのふるさと」を探して

カラカスの納品カードが結構良い(集めやすい)ラインナップでしたので、まとめて納品し、東南アジアで納品したカードとあわせて、集めてきました。

20070426195538.jpg


20070426195552.jpg


20070426195612.jpg





その後、伝説の武器集めの一環で、「ダーナのふるさと」というクエストをクリアしてきました。
・・・移動距離が半端なかったんですけどね(--;

20070426195749.jpg


ロンドンから始まります。次にダブリンに行きます。その次はハンブルクです。ここまではいいんですよ。
でも、その次がヴェネツィア、セビリアという、地中海を行ったり来たりです。順番が逆なら、まだ美術クエストと似たようなものなんですけどね・・・。
ちなみに、ハンブルクーヴェネツィアはクリッパーで30日以上かかりましたので、馬車の四頭立てが使えるならそちらの方が手っ取り早いかもしれません。

スポンサーサイト

PageTop

己の探究心に忠実なるもの

冒険をやっていく上で、重要であると共にRを上げにくいスキルの一つに、開錠スキルがあります。
この開錠スキルのブースト方法は盗賊による専門スキルの+1、副官による+1、そして装飾品装備による+1しかありません。
装飾品装備は今はテノチティトランで店売りされていますが、その使い勝手の悪さから、とても実用的とはいえません。ですから、クエストを解くことで貰える「ソロモンの鍵」がほぼ唯一の品と言い切ってしまって構わないと思います。
とはいえ、「ソロモンの鍵」が手に入るクエストは戦闘がある上に、探索12考古学14開錠12と非常に高いRが要求されます。しかも、このクエストが解けるという事は開錠を必要とするクエストは9割方解けるということであり、自力で解ける人間には必要性は薄いものです。
しかし、ソロモンクエストの一連の前提クエストには考古学・宗教学・財宝鑑定・生物学と4つの学問が必要であり、冒険家によっての一つの終着点と見做すこともできます。

そんなソロモンクエスト、ちょっと解いてきました。




ちなみにクエスト情報はシンプルです。




この「コルネリウス・アグリッパ」とは何者かと思いまして、Wikiで調べてみたのですが、こんな人みたいです。

1486年にドイツのケルンで誕生。若くから才能を発揮し、ケルン大学では法律、医学、哲学(新プラトン派)、各種の外国語を学んだ。この時期にイタリアのピコ・デッラ・ミランドーラの影響を受けてカバラの研究を始めた。
卒業後の1501年からは当時の神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世に軍人として仕え、1507年からはフランス・ドール大学で聖書学を講義した。
しかしヨハン・ロイヒリンの説を支持した事から追放され、ロンドンに逃れる。その後1518年にイタリアのパヴィアで神学を講じた後、フランスのメッスにて弁護士を開業した。
ここでは魔女として告発された百姓女を熱弁を振るって救ったが、これが元でドミニコ修道会に攻撃され、1520年にケルンへ戻る。以降は各地を放浪し、1535年にグルノーブルで死亡した。
思想的な面においてはトリテミウスにその教えを伝え、新プラトン派にも影響を与えた。また、エラスムスやメランヒトンとも親交があった。

だそうです。実在の人物なんですねぇ。

戦闘はやけに速いラ・レアル10隻との戦闘だったのですが、商会員の方と知り合いの人に手伝って貰い、おかげであっさりとクリアする事ができました。
例によって例の如く戦闘中のSSなんかはなく、下はクエスト更新後のものです。




考古学は現在11、考古学者の専門で+1ありますから、よくSSに写っていますように、古代の服をきてあっさり発見です。




これで考古学者のまま、エクスカリバーだって発見できます。
いやはや、もつべきものは頼れる商会員や知り合いですね。どうもご協力ありがとうございました。

PageTop

北の果てに聖剣を求めんとす

東南アジアからヴェネツィアに戻る途中、マルセイユで「聖剣のゆくえ」というクエストを請けていたので、それを解決してきました。

20070425143558.jpg


ちなみにこのSSは変装度が足りず、イスタンブールから引き返す時のものです…。
アラビア語はあったのですが、変装度が55しかなくて、5足りなかったのですよね(><)
トルコ語ならOKだったのですが・・・。

この後、北の果て、ベルゲンまで行って戦闘用ピンネース10隻と戦闘してきました。さすがに戦闘に不慣れな人間には、戦闘中にSSを撮るという器用な事はできませんでした。
苦労しつつも機雷で解決し、なんとかクエスト更新

20070425143612.jpg


この剣は栄光と壮絶な最期を約束してくれるそうです。商会員の方とも話しましたが、凡人には無縁でいたい剣ですね。

20070425143545.jpg


とはいえ、こうして手に入れてしまったわけですが、はてさて、どうなるのでしょうか。ま、あくまでも設定上の話ですけど。

PageTop

セブ島と香辛料

20070423110353.jpg


セブ島を発見した図です。これで発見物総数は1100にっ。
今のところの総発見物数は1200はないはずですから、9割以上の発見物は発見していることになります。
コンプリートまであと少し、頑張ろうと思います。

その後は、知り合いと一緒に香辛料を買い付けて持って帰る約束をしていたので、色々あって一緒に欧州へと運びました。購入量は、前に運んだ量とほぼ変わらなかったのですけどね。

20070423110403.jpg


ちなみに他の道中の模様のSSとかは見事に撮り忘れました…。のんびりと船の事とかを話し込んでいただけですけど。

特産品コンボつくりにも協力して貰って香辛料は無事に売り抜く事ができ(眠くてSS撮り忘れました…)、最後はお礼に元老院トーガを渡して終了でした。
眠いながらも最後だけはSSを。

20070423110549.jpg

PageTop

移動、移動、移動

この日はモバイルも絡めて大移動

まず、ヴェラクルスで「太陽の石」を発見(ちなみに服はお手製ファルダ♪)

20070420173649.jpg


ついでにこんな槍を発見

20070420173725.jpg


この槍、初発見時は「軍神の槍」という武器が貰えます。性能は微妙なアイテムですが・・・。軍神の護符と同じようなブーストでしたら、喜ばれたでしょうに。

次に、サントドミンゴに移動しクエストを請けてヴェラクルスにとって返し「黒曜石の槍」を発見

20070420173903.jpg


今度は欧州に戻り、ギニア湾で「マンドリル」と「エシュ像」のカードを再回収。いつも再回収のカードのSSって忘れるんですよね(ーー;)

更にギニア湾からセビリアに戻り、このクエストを請け、

20070420180053.jpg


東南アジアに移動開始っ
(中略)
なんとか東南アジアに辿りつくも、時間も遅かったため、発見はせずに釣りをして終了と相成りました。

20070420173848.jpg


20070420173833.jpg


釣り発見物って、いつ発見できるかわかりませんから、SS撮るの難しいですね・・・。

PageTop

魔槍を我が手に

今日は名剣と魔槍を発掘してきました。
まず最初はこの名剣




こちらは商会員の方がちょうど同じところまで終えられていましたので、一緒に挑んできました。
戦闘もあるにはあったのですが、キャラベル3隻でまさに瞬殺でした。
そして…

20070419004021.jpg


見事にフラガラッハを入手!
攻撃力88、剣術+3という頼もしい性能です。

その後気分がのったので、これも途中でとめていた魔槍のクエストを入手してしまう事に。
依頼斡旋書を使って…狙うはこれ!

20070419005224.jpg


本当はこれも戦闘があったのですが、さくっと解決しまして、クエストを更新しました。
これでいよいよ魔槍が我が手に…ひとつの目的だっただけに、喜びも一入でした。
そして入手!

20070419005233.jpg


残る伝説の武器はブリューナク、バルムンク、そしてエクスカリバー!
クリアできるスキルRは一応ありますから、頑張って集めていきたいと思います。

PageTop

欧州に帰還す

20070418105645.jpg


さくっとこのこの鳥を発見した後、一度お土産を積みこんで欧州に帰ることにしました。
お土産は下記のような感じでして、カリカット発リスボン行のカテゴリー3が貰えるクエストを請けて帰りました。…クエストの方はものも見事にSSを撮り忘れましたが(--;

20070418105709.jpg


ちなみに適当に積み込まれているジャワ更紗はジャカルタ発カリカット行のクエストのためで、欧州に戻る際にはインド更紗(端数)に変わります。
減量クリッパーなのであまり積み込めないんですよね・・・。

その後、何事もなく欧州に戻った後は、セビリアで「ミュケナイの王」が引けたので、売るついでに発掘に行ってきました。
(華麗にSSはないですが!)
発掘後に撮り忘れた事に気づきましたので、とりあえず仮面の姿だけ…

20070418105659.jpg


いやはや、文字だけじゃあれですし、もう少しSSをとりあえず撮っておく癖をつけましょうかしらん。あ、仮面についてはノーコメントで。

PageTop

カリカットを船出し東南アジアに至る

カリカット発東南アジア行きの追加クエストと、ついでにカリカットで出るクエストをこなしました。
海賊もちらほらと散見するだけで、結構安全な航海でした。やはり大海戦参加国の方々はまだ東南アジアまでは来ていなかったのでしょうね。

ちなみに、クエスト発見物はこの2つで、

20070416233017.jpg


20070416233143.jpg


地図発見物がこちらでした

20070416232959.jpg


20070416233029.jpg


20070416233143.jpg


あと1つクエストをこなせば、カリカット発のクエストは遺跡の連作系のみになります。もともと追加の数は多くないですしね。
その後は欧州発のインドや東南アジア行きかしら…。

こうしてブログを書き始めてみたものの、発見物コンプリート間近ですのに、何をブログのネタにするつもりなんでしょうね。スキルとか公開すれば、1回分のネタにはなりますけど…。

PageTop

東南アジアを冒険す

チャプター3が導入されてからはや一月、今頃追加された発見物の発見を行っています。

20070416082654.jpg


20070416082643.jpg


ジャカルタ発のクエストは大体こなしましたので、残りはカリカット発や欧州発、それと遺跡が前提のクエストということになりそうです。

ちなみに、世間様は大海戦だったようですが、しがない冒険者には無縁な話です、ええ。

PageTop

はじめてみました

男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。
乙酉のとし、葉月のある日に船出す。以来ふたとし、日記をつけてみんとす。

というわけでテスト投稿。今更の感がたっぷりしますが、ちょっと勉強までに作ってみました。日記になるのかしら…。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。