アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

達成す

 毎日少しずつ地理・視認上げを繰り返す事で、ようやく1Rずつ上げる事ができました。
 地理・視認のうち、特に視認は数をこなすしかありませんので、カリカットで東南アジアの地図をだして東南アジアを巡るのが一番なのですが、危険なので今回はパスしました。
 とりあえず安全第一ということでアレクサンドリアを拠点にキプロス(地図)+ドナウ川orコリント湾(クエスト)を延々とやっていましたが…飽きますね。
 次にカリブの方に行こうと思いたち、カリブ行きの地理クエストを請けてコスメル島とパイン諸島の地図(セビリアとリスボンで入手)を持ってカリブとイベリア往復という事をしていました。
どこかの方の方法曰く、2アカウントあればこの地図をできるだけ均等にたくさんもって行って、ポルトベロを拠点に地理クエストをこなすのが一番なんだとか。
 前者は安全で距離も短い代わりに一回あたりの獲得熟練も少なく微妙で、後者はそれなりの危険と時間がかかる代わりに一回あたりの獲得熟練度も多く、またカリブ行きクエストで操舵本を手に入れて売って小遣い稼ぎをするという事もできます。帰りにカテゴリーも獲得できますしね。
どちらが良いとは一概には言えませんが、つらつらと書いてみました。

 ちなみに現在はリボンを忘れた人の為にインド滞在中です。ついでにベルベットも織るつもりなんですけどね。

スポンサーサイト

PageTop

拡張について記す 其2

公式で拡張について情報が出されましたね。この調子で8月2、9、16日の各水曜日に2,3,4回目の情報が開示されるのでしょうか。
ラフロでは金曜日のも情報発表があった気がしますが、その辺どうなるんでしょうね。

あまり中身の詳細にまでは踏み込んでいませんでしたが、プライベートファームはタイプを選ぶ形式かと思っていましたが、別のサイトの情報も見ますと、どうやら分野毎に成長させていくタイプみたいですね。
1日1回どれか1分野を成長させることができる、という感じなのでしょうか。
画像を見ますとどうも上陸地点のような雰囲気がしますが、上陸地点ということは海賊の封鎖とかが発生してしまわないでしょうか。そんな事をする人がいるかどうかはさておき、ちょっと懸念材料ですね。
あと生産物の受け渡しが自国本拠地でも可能だそうですが、うーん…ま、まぁ、いいでしょう…。

名称とセットで専用装備も登場するみたいですね。サーカムライナーマントは世界一周、マレシャルキュイラスはバトルキャンペーンでしょうか。
でも一番孔雀のドレスがとっても気になります!

新アクションはムービーの方で皆が踊っていましたのでもしや、と思いましたが予想通り導入のようですね。

ふと何気なく発表会の記念壁紙を見てみましたら発表された人物の名前が載っていましたけど、クアウテモクってこの人の事なんでしょうか?可能性は結構高めですけど。
はてさて、どんなイベントになりますやら…

PageTop

次の為に

沈没船の引き揚げには「サルベージ」という新スキルが必要みたいですね。
スキル枠をどう確保しましょうか…

甲案:既存のスキルを切る
乙案:言語枠を削る
丙案:スキル枠を増やす

言語枠は現状4つとギリギリで減らしたくはないので乙案は却下となりますので、甲案か丙案を検討中で、とりあえずレベルをこつこつ上げてみて、どうやっても無理なら甲案という形にしようかと考えています。
ちなみにスキル枠が増えるかも、という幻想は抱かない方向です。

そんな判断を踏まえまして、何をしているかと言いますと、冒険で地理・視認上げをしています。
基本的には既存クエストがフルブースト込みで解けるRを目標にしてきましたので、現状ですと視認と地理はR8あれば足りるのですが、世界一周には当然地理クエストも絡んでくると思い、一応もう1Rあげておく事にしました。
あとは冒険レベルが@1万くらいで上がりますし。

もちろんアカデミーの1日目にも参加してきました。
結果は8勝7敗と一応勝ち越しはできました。
こうしていれば…という箇所が2回くらいありましたので、そこがなければ10勝できたかな、と思うと悔しいものがありますね。
当面はカード回収と視認・地理上げという事になりそうです。

PageTop

拡張について記す

特に書くほどの事もないくらい、目的もあまりなくうろついています。
JBパーツあたりで一儲けしてみましょうかねぇ。

さて、こんな書く事がない時は拡張のお話でも。

○航海者養成学校
信Onで実装された初心者用の村みたいな感じなんでしょうね。大航海って実は転職含めて一人で何でもできるゲームですから、こういう人と関わる場所ですとか、初心者が色々学べる場所というのは結構大事だと思います。
逆に言いますと、これまでチュートリアルが簡単すぎた、ともいえるのですけどね。

○沈没船
面白そうですねー。ダンジョンという事で陸戦なんかもありそうですし、ちょっと楽しみです。
問題は世界中の地図というのが…。発展度依存の開拓地の書庫からの地図とかありますと、ちょっと絶望的なんですけど。

○バトルキャンペーン
模擬ばかりですとあれですし、大海戦は時間固定+お金がかかるということで、新しい模擬を、ということでしょうか。
まぁ、いいんじゃないでしょうか。

○プライベートファーム
信Onの知行というやつでしょうか?
生産スキルがなくても生産できるというのは○ですが、ファームの種類は何種類かあるうちの1つを選ぶ形になって、それぞれの違う産物や生産品が必要な生産品とかもでそうなあたりは面倒に思いますね。まぁ、当然といえば当然なのですけど。

○世界一周
これが最大の楽しみです。色々な発見物が私を待っている!
モアイとか、インカ帝国関連もやっぱりあるのでしょうか。いやぁ、楽しみです。
世界一周のクエストは本拠地スタートという事もちらっと書かれていましたが、まぁ、いいでしょう…。

PageTop

再び統括す

またまた間が空いてしまったわけですが、この間の事を統括しますと…

1.ふらついていました。
2.プレステジョアンを終わらせました。

集合写真

(記念撮影の図)

3.海事をしていました。

とりあえず海事レベルが52になりまして、遂に戦列艦が乗れるようになりましたっ。
でも、拡張の情報曰く、装甲戦列艦とかいう追加船が登場するのだとか。
JB戦列艦、高いんですよね…。普通の戦列艦にしておこうかしらん。
そして拡張まで1月、まだ暇です…。何をしていましょうか。
こっそり別のゲームにはまっていたりもするのですけどね(非ネットゲーム)

PageTop

統括す

更新頻度が非常にあれなことになっておりますが、何か冒険をしていないと、あまり書く事もないのですよね…。
以下適当に大雑把に6月の統括でも。

開拓地の地図には2種類(青と黄)のタハーインの地図があるのですが、それがどうすれば出るか色々試していました。結論から述べますと、どうやら中枢都市でのみ青いタハーインの地図も出る模様。これに気付くまでに一晩かかったり…

ドレスが縫いたくなりまして、ついでにベルベットを織りにインドまで。クリッパー海賊に襲われたり、色々ありましたが、順調に資金を増やし、ドレスを織ってきました。似合っていますでしょうか…

ドレス


その後は、JBパーツ屋さんみたいなことをやりつつ、商用大型スクーナーを造って頂いたりしていました。
それを使っての香辛料貿易は…しばらくやりませんでしたけど(^^;

あとはプレステジョアンイベントを進めたりですとか。知り合いと強行軍をやったりして疲れました…。

6月最後は知り合いのイベントの手伝いをしていましたら、あっという間に過ぎでいきました。おめでたいことでしたし、末永くお幸せになって頂きたいと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。