アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山師の戯言2

今更ですがあけましておめでとうございます。
相変わらずの気紛れ更新でございます。

最近jはちょこっとINしては、交易でお金を稼いだりしています。
次のアップデートまでにレベルを1上げて、スキル枠を1増やしたいところです。
そんな具合に交易をやっていますので、今更ながら前回の続きでも…

冒険者ならではのバイタリティーでトゥンバガが安くなると書きましたが、具体的には地図です。
リマの文化度が一定以上あると書庫で読む事ができる、考古学6開錠付きの「アンデスの儀式道具の地図」と、考古学9開錠付きの「アンデスの儀式道具の地図」を使います(後者のみ中枢都市も条件)。
この2つの地図は発見時に原価0のトゥンバガを入手する事ができます。
前者は6、後者は12個入手する事ができ、1セットで1回の購入量くらいになります。
この地図は割と出現頻度も高いですので、入手→発見→酒場娘に報告→再び地図入手、という繰返しを頭が痛くなるまでに複数回繰り返せます。
頭痛薬を使うと赤字ですが、(ちょっと遠いですが)隣の町まで行って再度戻ってくれば、カテを節約した上にトゥンバガの仕入値を下げる事ができ、利益額が増える=入手経験値も増やす事ができます。

このちょっとした手間により、トゥンバガでインカローズ以上の利益を出す事が出来るようになるでしょう。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。