アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

極論をもて遊ぶ

 思いついたタイトルを書いてみましたが、タイトルに沿った話を書こうかどうしたものか…。
いやー、商会入れ替え絡みの話を幾つか読んでいたら、そんなんだったら商館無くしちゃえ!って極論言いたくなったもので。
既得権益側の物言いってみっともないですよねー。
難しくても商館の数を増やすべきだ!論ならまだわかるんですが。

 どうせなので悪ノリして書くと、これは大航海に限らない、MMO全般の話ですけど、ゲームを快適に遊ぶ上での最大の障害って「商売」である事、なんですよね。
どういう事かと言えば、例えば一つにはアイテム枠で、今は追加課金で共有倉庫がありますけど、あれって追加課金無しで使えれば一番ですよね。
でも、そうなっていないのって、「商売」=採算を採らなきゃいけないから、ですよね。
スキル枠の制限にしても、MMOなんだから人と助け合って下さい、という側面と同時に、一人で何でもしたければ別のアカウントを取ってね、って事なわけで、この辺も「商売」である事とは無関係ではないわけです。
この「商売」である事からくる制約は、「金儲け主義」として批判される事もありますけど、仕方のない事でもあって、不採算だったら三国志Onlineみたいにサービス終了になるんですよね。
だからこれを解決するには「商売」で無くなれば良いわけで、採算を無視できる公共団体が開発・運営するようになれば良い・・・?
えーと、って事はゲームを快適に遊ぶためには、資本主義社会を打倒して、余暇も国家が管理した国家社会主義社会か、ありとあらゆる国有化を目指した共産主義社会を樹立すれば・・・良い?
ドウシテコウナッタ
(でも公営ギャンブルとかあるんだし、やろうと思えば今の社会でもありえるの・・・か?)

スポンサーサイト

PageTop

無題

 色々あってすっかり間があいてしまいました。
この間に、PCを自作しまして、重いゲームでもすいすい動かせるようになりました。
そしてうっかりEU3に再びはまってしまい、大航海そっちのけだったという・・・。

 CP3の発表がありましたが、7月13日とは割と早めですね。
CP3がはじまれば、また冒険の旅をはじめるつもりです。
インタビューではアイテム課金の否定がされていましたが、この光景って過去にも見たような。
ということは、いずれまたぞろ勝手にプレイヤー側の方でアイテム課金の動きに違いない!って繰り返すのでしょうかね。
トレード禁止アイテムの話とか思うところはありますが、まぁ、いいかなぁ・・・。
あと大海戦絡みの件は、とりあえずやってみなきゃわかりませんから、アップデート後の、割と早いところで大海戦告知来そうですね。
メモリアルアルバムまわりは、まぁ、ぼちぼちと環境整えていけば良いんじゃないでしょうか。あれに関する批判も的外れなものも多いしなぁ・・・。
商館まわりは人によりけり? 数は本当に増やせないのかなぁ、というところはありますが、商会移転のペナルティが減るのは良いんじゃないかな、と思います。「商館」自体は空きがあって、一極集中をどうするか、という話でもありますし。

PageTop

雑々

 何か書こうと思う事があったような、なかったような。
とりあえず毎日イベントだけやっています。
といっても、ちょっと資金稼ぎしたので、もう五つ星になりましたけど。
宝石が大量にあまったので、どこかに売りにいかないとなぁ・・・、

 そういえば、アカデミーの200P大会の件、5年間に1回しか・・・と言ってる方もおりますが、論戦とかアカデミーが存在しなかった期間(1年半)を含めるのは不公平じゃないかなぁ、と思ったり。
あと10勝するのって、ある程度のデッキが作れる事と、☆1負け屋で勝ち星稼ぐのを前提にすれば多分楽かなぁ。
時間経てば☆2負け屋もでてきますし。
実際にいたみたいですけど、今後の評判を気にしなければ負け屋のふりして全力で勝つという手もありますし。
私はやる気はないですが、見ていれば見えてくるものもあるわけで・・・手段択ばなければ楽だろう、という認識だったり。


 あ、そうそう。
すごい余談になりますが、巷で噂のFF14のベンチマークをやってみたところ、画面が映らず音だけで、300くらいの結果でした。
所謂「論外」ですね。
4Germerの記事曰く、現行マシン、というかGPUでは8000以上のスコアとかは出ないってどんだけ化け物なんでしょうね。
PS3版との差がひどい事になりそうなような・・・。
Dolですら苦労しているのに。
まぁ、この辺はもともとDolがPC向けだった影響がありそうなところでもありますが。
そんなわけで、快適なOblivion生活やParadoxゲーム生活のためにPCの新調を検討中です。
4年前のショップブランドPCですし、そろそろ良いかな、と思いまして。

PageTop

七夕イベントと実験したいこと

 七夕イベントがはじまりましたね。
こういう育成系ミニゲームの試みというのも面白いのではないでしょうか。
ちょっとやってみましたが、基本的にはリアル日数をかけて得られる収入でじっくりやるか、ナントとリスボンを往復してミニゲームの資金を増やして一気に攻略するか、という事みたいですね。
とりあえず飼料改善で健康度を100まで上げて、あとは収入でゆっくりと、が一番気楽な気がします。
環境改善イベントが1回きりなのは、現時点では仕様かバグか判断つきませんが、ALL100を目指す必要はないようですから、どうでも良いと言えばどうでも良いと思います。

あとお菓子が貰えますが、高レベルプレイヤーにとっては不要でも、初心者には良いのかな、とも思いました。
自分も最初のころは料理に困った記憶がありますので。


 さて、それとは無関係に、ちょっと実験してみたい事もあります。

幾つかありますが、まず一つは回避Rの有効性です。
更に具体的にいえば、それも被クリティカル時の。
ちょっと前に、横と後ろのダメージを見ましたが、横に比べて、後ろからのクリティカル時はやたらダメージが安定した記憶があります。
これは、クリティカル時は攻撃力が上がって防御力(装甲値)が落ちるだけでなく、命中率も上昇しているためでは?という気がします。
ですから、回避の有無でどの程度ダメージにばらつきがでるのか、あるいはでないのか、調べてみる価値はあるかなー、と思った次第です。
横の時の有用性の調査もついでに出せれば面白いかな、とも思いますが。

(蛇足)もうちょっと蛇足すると、距離別の効果が気になるところです。
水平を前提とした場合、近距離ほど命中率UPで回避の効果が薄く(無く?)なりそうなので。

2つ目は弾防御の効果ですね。
こちらは誰かやっていそうな気もしますが・・・

3つ目はフルファイアするには船員数が足りない時のペナルティの効果です。
単純に考えれば一人少ない毎に1門分攻撃力が減るのかなぁ、とも思うのですが、船首砲との組合せの問題など、どうなっているのだろうか、と思いまして。
検証してみると16門砲ってどうなんだろう、というのがわかる・・・かも?

どれもそのうち試せれば良いかなー、と思います。
もしくはご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂ければ幸い。

PageTop

アカデミーでした

土・日はアカデミーに参加してきました。

土曜日は12勝、日曜日は11勝という結果でした。
あ、例によって負け屋は使ってないです。
やる気のある人に全力でぶつかって勝たないで何の意味があるのか、というタイプなので。

割とコンスタントに勝てるようになってきましたが、同時に「負ける時」のパターンというか、流れも掴めてきたように思います。
勝てる時は3枚目弱体化や、属性無効化コンボで気持ちよく勝てますが、この辺を相手に決められた時というのは、大体負けているように思います。
オカルトっぽい話ですが、この辺が一つの勝敗分岐かなー、と思っています。

で、例によってアルバムの話でも。
過去に遡及しない、というのは他の収奪品とかでもそうでしたし、その方針はその方針で理解できるものではあるのですが、やはり我が身に降りかかると感情的には辛いものがあります。
ただ同時に、これまで宝冠を集めてきた身としては、嬉しくもありはします。
あくまでも自分で勝手に集めていただけ、だったものがシステム的に認められるようになったのですから。
なので、宝冠の入手確率には文句がありますが、宝冠が登録される事自体には理屈としては文句はない・・・かなぁ?
ある意味、収奪よりも無理難題なので、逆にやる気になっている面もありますし。

これまでに美術宝冠以外の7つは手に入れた記憶がありますので、アカデミーがちゃんと定期的に開催されるならば、もう一度集めてみせろ、と言われれば集めてみせます。
でも、そのためにはやはりアカデミーの定期開催と、あと10勝以上の宝箱からは宝冠のみが出るようにして欲しいと思います。
200Pのアカデミーもちゃんと開催して下さいね、というのもありますけど。

・・・逆にいえば、こうしてメモリアルアルバムがあるということは、200Pのアカデミーがまた開催される、という事なのかなぁ。
そう考えると橙宝冠って今が売り時なのかしらん?

PageTop

強襲甲板スキル死亡確認(多少データ修正)

 どうも、昨日はアップデートでしたね。
小規模アップデートに名前を付ける事に文句を言う人もいるようですが、その辺は広報戦略と割り切るしかないんじゃないですかねぇ。


 それはさておき、甲板戦の突入について変更が入りましたので、強襲甲板スキルはどうなったの?と思って実験してみました。
結果はざっくり言えば死亡したようで、突入ボタンを押しても甲板戦に突入しませんでした。
でも、なんかバグか何かはある気がするんですよねぇ・・・以下状況説明。

こちら:戦闘用ガレオン 船員数:72人
あいて:強襲用安宅船  船員数:200人くらい?

白兵1回目
白兵1T目 こちら押さず  相手は押す  →甲板戦発生せず
白兵2T目 こちら押さず  相手は押す  →甲板戦発生せず
白兵3T目 こちら押す   相手は鐘   →相手撤収

白兵2回目
白兵1T目 こちら押さず  相手は押す  →甲板戦突入

確か私の記憶では押す前に甲板戦突入したんですよね。
これ多分1回目の白兵で3T目に私が突入ボタンを押したのが悪さをしたのか、一定確率で相手の同意無しで甲板戦突入か、どっちなのでしょうか。
100%突入できます!っていうスキルでは無くなったのは確かなので、まぁいいか、でスルーしちゃったんですけど。

 で、そんな実験のあとに、貫通力896・910・952・966の4基のカロネードを用意しまして、同一条件下で1基ずつ撃ち分けて貰って、貫通力の違いによる最大ダメージ差を計測しました。

一応SSとかは撮っていたのですが、証拠性能は低いので結論とデータだけ提示する事にします。
信用するかどうかは各人任せという事で。

結論の仮説を先に述べれば、貫通力が14上がる毎に横は1強、クリティカル時は約3ずつ最大ダメージが増えると思われます。

以下適当に実験結果とか(9日夜に一部データを修正しました)

こちら:戦闘用ガレオン 装甲50(26+13+11) スキル発動なし
あいて:安宅船 水平R10、弾道学R10

距離はスキル未発動時の最適距離くらいから。
これは後でSS載せようかな。

(追記:載せました)

060810 212917

後ろ
060810 213614


横の場合(命中率の関係か、ダメージがあまり安定せず)

貫通力   最大ダメージ
896   59?(ダメージ安定せず)
910   60?(同上。ダメージ安定せず)
952   66
966   67

後ろ(クリティカル)の場合

貫通力   最大ダメージ
896   199
910   202
952   212
966   215

1基ずつ撃ちましたので、これを×基数分したのが最大合計ダメージになると思われます。

この実験の目的は大砲職人の鍛錬具の効果ってどのくらいなのか?というのを考えるために行いました。
大型では結局のところクリティカルを入れなきゃ沈められない、という世界からは変わらないと思いますが、いかがでしょうか。
どちらかといえば、小型・中型への影響力の方が大きそうですね(当たり前ですけど)。

PageTop

やる気なく・・・

やる気無く
オブリ(※)で遊ぶ
日々なれば
ブログのネタが
あるはずもなく

※Oblivionの事


・・・なんか思いついたからこれで良いや。

PageTop

大海戦でした

 先週の週末は例によって3日連続で大海戦に参加してきました。
最近は商会艦隊で参加していましたが、今回は対人とかのやる気がなく、3日とも野良で参加してきました。

 1日目は野良雑食艦隊に参加したのですが、針路とかに口を出したい方なので、2・3日目はN寄りの雑食艦隊を募集して提督やっていました。
2日目も3日目も対人艦隊に絡まれてしまって時間がとられる場面があったので、その辺は反省していかなければいけないな、と思いました。
今後も適当にこんな感じの艦隊を野良で募集していこうかなぁ、と思います。
いやぁ、ガチ対人とかやる気が出ないんですよね・・・うん。


 あ、そういえば前回の記事、カタコンベの件をすっかり忘れてましたね。
時期的に導入は8月下旬?
欧州内にD追加、という事でしょうね。
くらいかなぁ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。