アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

下書き放置

 すっかり下書きのまま放置していましたが、適当に適当に・・・。

 アップデートだったわけですが、予想通り追加冒険クエストがなくて何をどうしたものかと…。
レベルキャップはさくっと博物館に展示したのち特別生産で干しリンゴを大成功し、特別ミッションも何度か返り討ちに遭いつつもソロクリアして全てキャップ解除しました。
特別ミッションのソロクリアですが、戦闘系テクニックを使うとカウンターが痛すぎたので、マラソンしながら罠の毒スキルで削って倒す、という手法を取りました。

その後は勢い余ってレプリカ服の女性用を4種とも作ったりしていました。
イレーヌレプリカの材料が面倒でしたが、臨時乗船券を使ってみたところ、大体1時間ちょっとでリスボンからセイラ・カリカットで材料を仕入れて作成した上でまたリスボンに、ということができました。
ちょっと買い溜めしておきたいところですね・・・と書きつつ100枚程度確保しました。
イスタンブールで買ってロット2を手に入れたのですが、一度の上限枚数を忘れていて少々損もしましたが、まぁいいでしょう。

 その後は南蛮しつつ堺で美術地図をまわして単位を稼ぐなど・・・。

スポンサーサイト

PageTop

BSW

BSWの日本村にあるらしいゲームのうちルール説明のできるゲームと簡単な説明でも。
あ、基本的にダイス=6面ダイスです。

ドミニオンやサンクトペテルブルク、郵便馬車は遊んだ回数が少ないので説明できる自信がないかな…。
ヴェネツィアは遊んだ事がありません、ええ。
PageTop

バイーア落ちず

 気づくと明日がアップデートなわけですが……あれ、アップデートきたら私は何をやるのでしょうか?
冒険クエストの追加はあるのかしら…。
レベルキャップ解放による名声上限UPでもう1つ上の爵位が来るみたいですから、冒険クエスト追加がなければレベリングでもしましょうか。
その場合は…んー、とりあえず南蛮貿易?
あと地味に90日間プレイチケット、なんてものも登場するようですね。
ようやく…という感がないでもないですが、以前あった課金体系変更の余波なのでしょうか。はてさて。

 金土日は大海戦に工作その他として参加していましたが、うーん、無限の木材の結果バイーア落ちませんでしたね…。
残念無念。参加者の方々お疲れ様でした。
特に戦闘に慣れていないのにあれこれする艦隊に参加して頂いた艦隊メンバーの方々には本当に感謝しています。
なんとか木材供給港でも落とせるように考えたいものですね。

 そういえばうっかりパッケージは買ってしまったので、材料次第ではあれこれNPC衣装を作ろうかなー、と思っています。
流通量見て橋バザーの出品物にもしましょうかね。

PageTop

2ndAgeについて

 といっても殆ど情報ありませんが・・・。
ワールドクロックについてですが、プレイヤーによって変化する云々、というあたり大海戦の国威メーターやトレンドを連想するところがありましたり。
あまり良い予感がしないとも言いますが。動かすのにそれなりに時間がかかって、末永く遊び続けてね!という仕様な気がしなくもなく。
色々やると時代が進むよ、というよりは、トレンドのように特定時代に焦点をあてた世界になったりイベントが発生する感じじゃないかなぁ、と予想していたりします。。
例えばわかりやすい感じですと、ワールドクロックが16C中頃になりました、安土城が廃墟ではなくなって織田信長がいます、みたいな?
あるいは14C末です、コロンブスと一緒に新大陸を発見しましょう、みたいなイベントが発生するとか。
まぁ、もうちょっと違う形になるとは思いますけれども。

・・・あれ、そういえば天文学のスキルが云々ってTA発表時に話がありませんでしたっけ・・・

PageTop

花の下にて春死なむ

 タイトルは北村鴻の著作から。
最近この「香菜里屋シリーズ」などを読んでいたのですが、とても面白かったです。
香菜里屋というBARを舞台に訪れる客が持ち込む謎をマスターが解き明かす、というミステリーですが、後味の良い話も悪い話もありつつ、時々は人死の話も混じる、というのは非常に私好みの感覚でした。
非常に惜しむべきは、一応は完結しているのですが、作者が逝去しているためにこれ以上新作が出る事はない、という事ですね・・・。

 さて、告知ー。他のイベントと被りもあるのですが、タイミングの関係で橋バザーを今度の日曜日に開催します。

ヴェネツィア橋バザー
2月12日(日) 21時~
ヴェネツィア商会管理局前


よろしければお越しくださいとかなんとか。
個人的にはバラの杖のたたき売りでもしようかなー、って思っています。

PageTop

経済?

 どうも、最近一番お気に入りのアイドルは渋谷凛なナツキです(ダメな挨拶)
いやー、モバマスの女衒取引の分析の話題なんかがありまして、そういえば最近のDolの取引はどうだったかしらん、とふと連想した次第です。

 最近の取引関係での動きといえば、しばらく前からですけど、スペシャルスキルによって強化武器と収奪品の値下がりが挙げられますよね。
南蛮貿易の導入によるインフレとFS造船による需要の変化で重船尾楼とか高くなっていましたが、スペシャルスキルによる供給量のUPで値下がりが起きています。
しばらく前のコロッセウムでの宝箱からレア紋章が出現するようになった事などとあわせると、アップデートにより収奪品の供給量UPが行われ、一部品目でデフレが起きている、という事ですね。・・・どこまでが開発が意図した事なのかわかりませんけど。
南蛮貿易は修正入りつつも、基本的には強力なままですから、溢れたお金はどこにいくのでしょうか。
果たしてどこまで考えられているのか、という話でもありますが。

PageTop

100万人の大航海時代

 なんか昨日からこっそり(?)サービス開始したようですね。
事前登録とかあったようですが、聞いてないにも程があるというものです。
割とモバゲー(笑)という派でしたが、実はしばらく前にモバマスにうっかりはまってしまい課金の匂いしみついてむせる、という女衒屋のノリだったのでもののついでに触るだけ触ってみました。

・・・いやー、うん、モバゲーな感じのゲームシステムですね。
基本的には時間経過で溜まる行動力を消費して航海とか調査を進めていくだけです(ただしほぼ一本道)。
合成とかに使う資金が割と厳しめで、対人か交易して貯める形・・・なのかな。
よくあるパターンだとは思うのですが、怪盗ロワイヤル式、でいいのかな?
モバマスだとアイドルを手下にあれこれやりますが、大航海は航海者…と言ってもDolの洋上+街中NPC(ルーベンスとか)なので割とカオスな面子を使って進めていきます。
レジェンドとかいう枠でカエサルやクレオパトラが出てきた時はどうしてくれようかと思いましたですよ・・・。五賢帝とかもいます。
ちなみに航海者の絵柄は微妙に古臭いと言いますか、モバマスに見慣れたせいでイマイチ、かなぁ。いや、比較対象があれだ、という話ではあるのですが。
あ、あとDolプレイヤー的には見慣れたアイコン素材がいっぱいあります。
地図もDolの地図と大差ないような・・・。

 Dolは思い立って高級染料の生産とかしてみましたが、採集に時間がかかって仕方ないですね・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。