アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゆく川の流れは絶えずして

大海戦もありましたがヴェネツィアはお休みでしたので、何かしているような、何もしていないような、そんな贅沢な時間を過ごしている気がします。いや、雑雑とした事に追われているだけな気もするのですけどね・・・。

しばらく前につぎの2ndAgeについての大本営発表がありましたが、今読み返してみると今までに比べても情報量が少ないような・・・。この辺は話し手の変化のせいとかもあるのでしょうか。
次のアップデートでのお試し交易品追加で思ったのですが、ひょっとして交易関係のテコ入れって、この時代限定交易品を運ぶと大儲けできる仕様で、時代が違えば儲かるルートが違ったり、領地の品だったり要投資という条件をつける事で時代毎の国の有利性を出す、とかそんな仕様だったりして。
あとトレージャーハントってまた沈没船の断片のドロップ率が下がる気がするのは気のせいでしょうかね・・・。

スポンサーサイト

PageTop

文月

 2012年も半分が終わってしまいましたね。
私は最近は何事にもイマイチであまりよろしくない感じではあります・・・。
大航海の方もサルベージでもやろうかなぁ、とも思いはするのですけど、ついつい先を考えてしまったりするのですよね。

拡張の発売日だけ決まりましたが個人的には大体予想通りの日程、という感じですね。
『パヴァーヌ』みたいに好き勝手な歴史が作れるなら面白いですが、はてさて。時が行ったり来たりというのはその時々の流行でレシピとかが変化する、という事でしょうけど、フィレンツェ並に面倒な話になるのかどうか・・・。あとは領地の変化とか?
FS造船並に世界が変わる出来事があるのかないのか、はてさて。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。