アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お前は一体どっちの味方だ!

 記事名はシーマ様のセリフから。
歴史的事件、自分がどっちの味方なのかわかりにくい、というのはやり辛いですね。4:3にわかれた2陣営の綱引きなのかな、とは思うのですが、ボレアスでは3つとも結果が表示されたとのことなので、そう簡単に天秤が傾くのかしら、とも思いますし。とはいえ大海戦系なんかはどうみても勝利得点差分で結果決定でしょうし…うーん?この辺は今後の改善課題じゃないかしら、とも思います。気になる人は要望を出しましょう!
ちなみに多分フランスでも褒賞はカール5世から貰えたでしょうから、カール5世に呼び出されたからといって神聖ローマ帝国側、という事はないはずですよね。

 ゲームの方は適当にフランス領に投資した以外はこれまた適当に過ごしています…。思いついたままにボルドーのダンジョンに潜ったりもしていますが、とりあえずは冒険レベル74かな、ってところなんですが・・・うーん?別に急ぎもしませんしねぇ。
夜戦用の造船も楽しそうと言えば楽しそうなんですが・・・。ま、のんびりとやりましょう。

スポンサーサイト

PageTop

時計の針

 不具合でワールドクロックが動いた上にそれを追認なわけですが・・・どうなんでしょうね。一つ確実に言えそうなのは、大海戦の日取りがほぼ固定になった気配?
「月末6日間と月初1日間(全7日間)に加えて、ワールドクロックの変動が発生する前週は、大海戦の発生判定を行いません。」
とのことなので、15日経過条件とあわせて、今月31日は発生せず、11月7日もワールドクロック変動の前週なので判定なし。というわけで次は14日布告の23~25が大海戦ですかね。
12月は予定日12日布告予定ですが、11日のワールドクロック変動次第でしょうか。どちらにせよ21~23の日程かな?

 ちなみに発生したパヴィアの戦いは、チャレンジミッションついでに護符を集め、集めた護符を連打してクリアしました。今のところの結果としてはフランソワ1世捕虜という史実通りの展開みたいですね。色々と思うところはありますが、明日は我が身、と考えると複雑なところではあります。

PageTop

汝、絶対の法を知り、絶対の秩序に従い生涯を歩め

 人とチャットしていたらブログ更新の話になったので偶には更新でも。相変わらず頭の中で記事作ったところで満足してしまいまして・・・。MOでRTRのプレリに参加して、アゾリウスで4-0できて気分が良かったから、とかもあるんですが。

 とりあえず先週の3連休は久々にコショウとかナツメグ・メース、沈没船引き上げついでの金交易とかやっていました。ヴェネにコショウがあるせいでイタリア圏でのコショウの売値は微妙みたいなので、ヴェネ国籍でコショウ貿易は微妙な感じでしょうか。ナツメグ・メースはヴェネとラグーザに香辛料耐性がありますからまあいいかなー、って思いますが。金は多分もうやっている人が少ない?ので、買付相場が結構下がってくれるのが魅力かもしれませんね(たまたまリオデジャネイロに寄ったら78%だった)。前は錬金術師相手に商会ショップでも金が売れていましたが、今はどうなのでしょう・・・。

 この週末は、思うところはありますが大海戦に参加する事になりましたので、いつも通り構築・工作艦隊として参戦しています。戦功は60~80くらいな感じですねー。対人戦闘があるかどうか、その勝敗がそれなりに戦功の多さに影響してきている気がしなくもないです。

 SSはカンディアから。ここってなんでヴェネの領地じゃないのでしょうねぇ・・・いやまあ確かに独立されたり占領されたりもするのですが。

カンディア

PageTop

回帰

 土曜日はラヴニカへの回帰のプレリに参加したのですがやはりアゾリウスは良いですねぇ…いや、強い弱いでいえばあれなんですが、趣味にはあっているもので。

 続く日曜日は商会員の案内のもとガナドールに初参加してきました。負ける事もありましたが無事にハイレディンも撃破できたのでとても良かったです。参加者の皆様お疲れ様でした。

SSはラグーザから。ここも汎用街ですので説明がないとわかりにくいですね。
ラグーザ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。