アドリア日記

(C)2005-2011 KOEI Co., Ltd. All rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

物の価値

 物の価値ってよくわからないなぁ、というお話。希少価値ってなんだろうか、と言い換えても良いのですが。
具体的には紋章の話なのですけど、あれの価値って何なのでしょうね。
ものすごーくゲーム的思考で考えれば、紋章ってゲームデータ的な価値は何も無い上にアイテム枠は1個必要、という最悪な代物なわけです。
でもそんな代物が、物によっては収奪でしか取れないから、という希少性によって高値がついて取引されています。
これって何なのでしょうね。
いやまぁ、珍しいものを手に入れるって嬉しいじゃない、精神的満足感ってやつ?とかわかるのですけど、同時に端から見ればこれってわかり辛い、厄介な感覚かなぁ、と。どの程度が適切な希少性なのか、とかもよくわかりませんし。
コロッセウム褒賞の紋章宝箱への不満を見ていて特によくわからないなぁ、と思った次第。
基本的にマスクデータなので検証は難しいのですけど、宝箱交換に必要なコインを貯めるのにかかる平均的所要時間と紋章を落とすNPCを出現させる為に必要な理論上の時間、宝箱から目当ての紋章が出る確率とNPCから紋章を収奪できる確率、なんかを比較した上で語られているのかな、と。
もしもそれが大差ないとするならば、基本的には入手手段が増えた、というだけになるんじゃないかなー、とか思ったり。
いやまぁ、「とりあえず何かレア紋章」という考え方なら宝箱の方が確率は上になるとは思いますけどね。
とりあえずよくわからないなー、と思っている人間もいるということで一つ。

 さておいて、未来の話ですけど、何気に大学の情報が公式に出ていましたね。
週一ペースの更新かと思いきや・・・単に第一回公開が金曜日で以後更新火曜日、というだけかもですけど。
見た感じ何かをする毎に論文を書き上げていく、という形のようで・・・そういえばインタビューでも言ってましたっけ。
必要ページ数を書き上げるために一度に書き上げる枚数から逆算して戦闘を○○回する必要がある、とか○○日航海する必要がある、という事になりそうですね。
ん、ということは、大学関連で戦闘をする必要があるならば、王立艦隊貢献度を稼ぐのも急ぐ必要はないのかしらん。ただまぁ、そろそろ将官服が登場してもおかしくない気はしますが。
そういえば、大学関連でブログ記事を読んでいて気になったのですが、入学の条件って各レベル5以上必要だけではないでしょうか。
インタビューで航海者養成学校の初級が云々とありましたが、あれは「各レベル5必要なので、大体初級を卒業すれば必要レベルを満たしますよ」という事の意かなぁ、と。
ま、実装されてみればわかりますが。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。